fbpx

Loading

NOTICE

2019 6.15

ランニング!ワンポイントアドバイス♪

こんにちは!

さて今日は、ランニングのワンポイントアドレス❗
.
まずは、その前に「正しいフォーム」はあっても、「疲れないフォーム」は人によって違うということを理解してください。
.
当然、人によって骨格、筋肉、癖が違うからです。
.
その上で、正しいフォームのポイントは3つ。
.
①背筋を伸ばして、肩の力を抜く
良く腕の振りについて聞かれますが、肘を伸ばしても曲げてもOKです。肩に余計な力が入らない振り方を見つけましょう。
.
②自然な歩幅で、適度に踵から着地
しかし近年、足全体で着地するミッドフットも見直されました。より大きい筋肉のお尻の筋肉を使えることや、衝撃の吸収が高いこと。また、ブレーキがかからず上体の上下動が少ないのでエネルギーロスが少ないのです。さらにアスリートでは、アフリカ選手に多いつま先着地(フォアフット)も研究されています。
.
③呼吸は一定のリズムで
一般的に2回吸って2回吐くと言われますが、これにこだわる必要はありません。自分にあったリズムで呼吸しましょう。ただ、さすがに1吸1吐はリズムが早すぎるので注意ですが。また、鼻か口かというのは、それぞれメリット、デメリットがあります。レースの序盤か後半か。身体の疲労度合いで使い分けが必要になります。
.
.
結局のころ??という感じですが、詳しく聞きたい方はAUBE FOR ONEでお待ちしております🤗